忍者ブログ
おっさんは少し恥ずかしかった
[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

求婚の方法の一つとして、婚約指輪を渡す方法がある。ただしその前に(指輪なしで)婚約の言葉を誓いあうこともある(「婚約」を参照)。

求婚の際に語られた言葉が二人の後々の人生の思い出となる、とも言われる。男性から女性への求婚の言葉の例としては、「きみを一生幸せにするよ」とか、「生涯きみ以外の女を愛したりしないよ」などがある。この言葉は相手に結婚する気にさせ、承諾してもらうためのものであり、実際には実行不可能であるものも多い。

「結婚してあげようか」と許しを出す申し込み方であったり、「結婚しない?」と促す場合もある。さらに婉曲になると、「いっしょに暮らそう」という言い方もある。あまり婉曲にしすぎると同棲を求められているのかと勘違いされたり、そもそも求婚なのか気づいてもらえない場合もある。

また、男性が「毎日俺のために味噌汁を作ってくれ」などと横柄な態度で結婚をちらつかせたり、求婚の態度が古臭かったり、強引だったり、封建的だったりすると、女性が不愉快に感じてそのまま関係が破綻する例もある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

プロポーズの言葉は何ですか!という質問はもはや2次会などでは定番ですね
言葉にしなくても伝わる事もありますが
女性としてはやっぱり言葉にしてほしいものでしょうか

 結婚

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(12/31)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
(12/27)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索